囚われた貴婦人

リリスは十年前、父と兄の借金を返済するために、婚約者を捨てて年寄りの資産家に嫁いだ。今は裕福な未亡人となったが、裏切ってしまった婚約者のことは忘れられずにいた。ある日、リリスの馬車が仮面をした男に襲われた。犯人はかつての婚約者、パース伯爵だった。彼はリリスを別荘に監禁し、強引に誘惑する。頑ななまでに十年前の復讐をしようとする彼の情熱は、リリスの眠っていた思いを呼び覚ます。消えかけていた愛の炎が、再び燃え盛るかのように。


女の方が裕福な結婚相手に嫁いだのをむかついて
男が誘拐するシーンから始まるこの本。

赤毛の侯爵夫人
反抗的な花嫁

に出ていたパース伯爵が
今回の主人公です
なんとも情熱的な!! と思うのですが
誘拐される方はたまらないであります

シリーズの中では一番セクシー度が高いかと思います
夢見るような話ではなく
強引な男性、
刺激度が高いロマンス小説をお探しの方に。




台湾鳥街 自宅を花鳥園・ハーレムにする方法! 台湾美人鳥写真集
| ジョージナ・デボン | 09:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

夢の求婚者

エマたち姉妹にとって、社交シーズンは苦難の連続だった。
賭け事におぼれる兄の借金返済のため
裕福な結婚相手をひたすら物色
恋を楽しむ余地などない。
それを元婚約者の弟、チャールズ・ホーソンにからかわれ
エマはいらだった。婚約解消した屈辱を早く忘れたいのに
その後も相変わらず放蕩三昧の兄が泥酔して帰宅したある晩
エマは兄の言葉に耳を疑った。
決闘をするというのだ
それもよりによって、射撃の名手チャールズが相手とは。
是が非でも決闘をやめさせなくて屋敷を訪ねたエマに
チャールズは愛人になるよう提案した


好きな女の子が過剰反応するので
ついつい、意地悪をしてしまう
気持ち良く分かります。楽しいです。
しかし面目? が大切な貴族の世界では
それが時には大きなトラブルとなってしまうようで

ただ物語りの中で「賭博におぼれる人間を何度助けても意味が無い」
ということを語っている部分あります
チャールズ自体10回も問題を起こし
最期は債務者監獄に入れられてしまった話が出てきます
そうなって初めて立ち直る気持ちになったのだと

賭博はいけない。身を滅ぼすほどの
といったことがあちこちに出てきます 実例がついて
ロマンス小説としてではなく
家族が賭博 パチンコ、競馬等々やられるかたは
ぜひ一度読んでいただけたら良いなと思います

バリバリのロマンス小説を求めている人には合っていないと思います
エマはとにかくぶっとんでおりますので



台湾鳥街 自宅を花鳥園・ハーレムにする方法! 台湾美人鳥写真集
| ジョージナ・デボン | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

反抗的な花嫁

母の領地を訪れたレイヴンスフォード伯爵は、図書館で偶然、盗みを企てる男女の声を聞いた。許せないことだが、なぜか女の声に強く惹かれる。まるで猫が喉を鳴らすような、低く、麗しい声だ。やがて、母の新しい使用人メアリー・マーガレットこそ、その声の持ち主だと確信した。伯爵はロンドンへ戻ることになり、すべてを隠して、メアリー・マーガレットが同行するよう計らう。どうにかして、この機会に本性をあばいてやりたい。だが彼女はなにかにつけ逆らってばかりの、扱いにくい女だった。


「私の身分では彼女を守れない」

赤毛の公爵夫人
レインスフォード伯爵が叫んだ一言。
考えてみると結構ジュリエットのことが好みだったのかなと
思ってしまう次第であります

しかし彼が選んだのはエキゾチックな要望をした
母親のシャペロン・メアリー。
「反抗的な」と聞くと
文句ばっかり言っているという印象がありますが
彼女の言い分の方が正しい。
伯爵が間違っていると読者はうなずきつつ、読み進むような気がします

そして徐々に、伯爵がいなくなり
彼女が寂しそうになってくると
読者としても……ちょっかいばかり出している伯爵の出現を
楽しみにするわけであります

宝石泥棒等々のコネタもありますが
休日にノンビリ読んで楽しめる内容。
伯爵のパートナーの目は確か
とても素敵なロマンスです★



台湾鳥街 自宅を花鳥園・ハーレムにする方法! 台湾美人鳥写真集
| ジョージナ・デボン | 14:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

赤毛の公爵夫人

いわれのない血統を申し込まれた父親の命を守らなければ!
ジュリエットは少年に変装し、身代わりとして会場に向かった。
相手はロンドンきっての道楽者と噂のブレイボーン公爵。
彼は代理人との決闘を渋ったが、彼女が挑発すると乗ってきた。
だが弾丸は、無常にもジュリエットの肩を貫いてしまうー

予想外の展開に慌てふためいた。
子供が死んだら大問題になる。
彼は気を失った少年を屋敷へ連れ帰り
手当てすることにした。
それが街中の噂となり、望まぬ結婚へ導かれるとは思いもせず


文庫版を書店で衝動買いしてしまいました。
カバーの少女は赤毛の黒いドレスを着たとても華奢な少女です。
最期の一冊でありました……他のはたくさん残っているのに。

父親の代わりに決闘に行き、
田舎の友人と駆け落ちをし
義理の母と戦い暴走を続けるジュリエット。
もう少しレディらしくしなさいよ……
つっこみをしつつも
プレイボーン公爵がそれを温かく? いや半分呆れ返って
見守っている姿がとても良かったです
名作ではないですが
とても楽しめる一作だと思います




台湾鳥街 自宅を花鳥園・ハーレムにする方法! 台湾美人鳥写真集
| ジョージナ・デボン | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM