氷の伯爵

「氷の伯爵」の異名を持つ独身主義者ダレンヴィル郷が
年頃の令嬢を求めてパーティを催し、花嫁を探すと言い出した。
会場の手伝いをすることとなった家庭教師ダレイア・ロビンソンは
招待者の条件とやらを漏れ聞いて
伯爵の高慢さに呆れ返った。
血統がよく、歯が丈夫で腰が大きい、気性の穏かな貴婦人?
まるで繁殖用の雌馬を探しているかのような言い草だわ!
だが、パーティが無事終った時、伯爵は思いがけず
その条件をまるで満たさない女性を花嫁に指名した
「ミス・ロビンソン、式はできるだけ早く執り行ないたい……」


読んでいて、ふざけるな! と思いました
それはダレンヴィル伯爵のことではなく
爪を噛み、つぎはぎだらけの下着を着るタレイアのことであります
夢を叶えるハーレクインだろうがーーーー
何考えてやっている……

ボロボロのウエディングドレスを着て幸せそうに微笑む彼女の姿を
想像した時は更に最悪でした
うーん。はきそうでありました

文庫のカバーのイメージは新書より、タレイアに近いと思います
とにかくハーレクインの主人公としては
かなり魅力が薄いほうのランクに行くと思います

しかし、

「いつも同じ展開じゃない!」

と思って居るハーレクイン読みすぎ派には
新鮮? に写るやもしれませんが
私は駄目でした。
どうしてもっとタレイアの有能な部分を書いてくれなかったのか
作者に抗議したい。

とはいえダレンヴィル郷は結構好きです
男性に感情移入しやすい人向きかもしれませんね





台湾鳥街 自宅を花鳥園・ハーレムにする方法! 台湾美人鳥写真集
| アン・グレイシー | 13:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM