愛と復讐の旅路

革命の嵐が吹き荒れる十九世紀半ばのヨーロッパ。ロシア亡命貴族の娘ジュリーは使命感に燃えながらトリノの病院で看護婦として働いていた。入院患者のひとり、ハンガリー亡命貴族テオは、自分に大けがを負わせたうえ、恋人を奪った男に復讐しようと固く決意している。民間人の夫婦を装ってロシアを目指すというテオの計画を知り、ジュリーは衝動的に協力したいと申し出た。かくして愛と復讐の交錯する二人の旅が始まった…。


人のために自分の愛を犠牲にするという話は
多々ありますが、好きでもない人のために
愛をささげるというのはいかがなものか???
設定も分かりにくく、展開も二転・三転分かりにくく変っていき
理解が???
非常に難しいロマンス小説でありました
もう少し単純明快にしていただいた方が良かったのではと思います

より複雑な話を理解することが好きな人に



台湾鳥街 自宅を花鳥園・ハーレムにする方法! 台湾美人鳥写真集
| ニーナ・ボウモント | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM