<< 忘れえぬ人 | main | プレイボーイの純愛 >>

雇われた夫

一族の経営する化粧品会社で働くキャロラインは、社長である祖母の提案に、驚きのあまり言葉を失った。研究開発部トップのロシア人化学者ニックと結婚しろというのだ。彼がスパイ容疑で国外追放されるのを阻止するためとはいえ、まさか私が彼と結婚しなければならないなんて…。キャロラインは元婚約者に傷つけられたせいで恋愛を封じ、気軽に誘惑してくるニックのことも以前から避けていた。だが彼が社運を懸けた新製品開発に欠かせない存在なのも事実。底知れぬ不安と闘いながら、彼女はやむなく提案を受け入れた。


富豪の一族の肖像・ダイヤモンド編の第一弾。
この一番目が面白かったので続いてドカドカ買うことに。
オリンピックでフィギュアスケートのプルシェンコに一目ぼれしてしまった
人間としては
ヒーローである「ニック」はそれだけで萌えの対象でありました

人間くささあり、お金持ち独特の世界あり
楽しめる一冊でした




台湾鳥街 自宅を花鳥園・ハーレムにする方法! 台湾美人鳥写真集
| 現代物 | 13:46 | - | - | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM