<< 運命の逆転 | main | 夜は甘く妖しく >>

求婚のゆくえ

レベッカの乗った馬車が一時停止したとき
半裸の若者が馬車に転がり込んできた
仲間と悪ふざけに興じた末に、売春宿から逃げ出してきたという
若者を家まで送り届けると、その兄ルーカスが現れて
冷ややかなまなざしで値踏みするようにレベッカを見た
そして彼女が弟を誘惑し、金を巻き上げようとしたとなじった。
こともあろうに、レベッカを売春婦と勘違いしたのだ!
ルーカスのぶしつけな態度は我慢がならかったが
その一方でレベッカは不思議なときめきを覚えた。
興奮と不安がないまぜになったこの気持ちは何かしら……


初対面の時とストーリーが進んだ段階での
レベッカの性格が大きく違うことが気になりましたが
ロマンスあり、大活劇あり、兄弟愛ありと
楽しめる一冊だと思います。

ガラス細工というジャンルも斬新。
職人の思いなども鮮やかに描き出しているので
手に職のある方は感情移入する部分あるのではと思います

「一晩だけでも全てが変って欲しかったの」

切ない思いに弱い人にお勧めです



台湾鳥街 自宅を花鳥園・ハーレムにする方法! 台湾美人鳥写真集
| ニコラ・コーニック | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM