<< 戦火に燃えて | main | 船上の花嫁 >>

寂しき婚礼

結婚が苦しみしかもたらさないのなら、一生夫を拒み続ければいいのだ。エレナは親が決めた結婚相手から逃れるため、出会った当初から惹かれていたキットの元を訪ね、駆け落ち同然で結ばれた。ところが式を挙げた直後、夫が忽然と姿を消してしまう。おかげで、ひとり屋敷にとり残されたエレナには捨てられた花嫁という、ありがたくない呼び名がついた。口さがない人々の中傷は無視すればいい…そう思っていたエレナだが、夫が大陸でオペラ歌手と恋仲になっているという噂が耳に入る。もういつまでもめそめそと泣き暮らすわけにはいかなかった。


結婚してすぐ旦那がいなくなる??? それは最悪だと読み進むのですが
戻って来た旦那にも詰めたいエレナ。
その謎がわかるまで読者としてもかなりドギマギしました
彼女の離婚を望む気持は女性なら誰でも共感できるのではと思います

ま、ただキットにいいたいのは
とりあえず最初に謝ろうよ。そうしたらきっと
もっと簡単に許して貰えたと思う。

微妙な行き違いの人間ドラマが得意な方に
イライラする方には向いていないかもしれません



台湾鳥街 自宅を花鳥園・ハーレムにする方法! 台湾美人鳥写真集
| ニコラ・コーニック | 13:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM